Column 恋する全ての方のための恋愛情報 恋愛コラム

彼がずっとワリカンなのが寂しい…

2015.9.21

Category: 恋愛心理 男の本音

大人の恋愛にはお金の問題が必ずといっていいほど存在します。

話しにくい事柄であるのは事実ですが、

話し合って解決できないことでもありません。

 

お金の問題を解決することでよりよい方向に進むことができます。

 

【当たる占いの電話占い師への相談】

 

当たる占いの電話占い師に相談に見えたミクさん(39歳)は、出版関係でフリーランスで働いていて、同業の年上の彼と1年付き合っています。

当たる占いの電話占い師に、「彼は3年前から奥さんとは別居をしていて離婚を進めています。ただいつまでたっても恋人というよりも同僚のような関係なのが不満なんです」と話しました。

 

彼は子どもがいないのでお金には余裕があるはずだけれども、ミクさんとの食事はいつもワリカン。プレゼントも贈ってくれたことがないといいます。それが一番不服な様子でした。

 

【当たる占いの電話占い師の鑑定】

 

当たる占いの電話占い師は「ミクさん自身もすべて彼に支払ってほしいとか彼に頼りたいと思っているわけではないけれど、どうしても味気ない感じがするのですね」とミクさんがモヤモヤしている理由を言いました。

 

そして、「彼はケチな性分ではないけれど、慣れ合いになってあなたとの関係を夫婦のようにしたくないと考えているの。だからお金をきっぱり分けているのね。ミクさんがいうように二人の関係が今一つ進展しない理由でもあります」と当たる占いの電話占い師は言いました。

 

【当たる占いの電話占い師のアドバイス】

 

当たる占いの電話占い師は、「もし彼に『ごちそうして』といえば、彼はそうしてくれるでしょう。でも根本的には解決しません。きちんと話し合うことが大切ですよ」とアドバイスしました。

 

「例えばレストランの会計を彼が支払ったら、翌日の美術館の料金はあなたが払うと提案してみましょう。その度ごとの会計を一緒にして、支払額は同じくらいにすることです。こうすることで二人の心理的な距離はぐっと縮まるはずです」と当たる占いの電話占い師。

 

【当たる占いの電話占いの後日談】

当たる占いの電話占い師の鑑定後、「彼が私たちの関係を壊したくないと思っていたことが意外でした。あまり考えていませんでしたが、やはり離婚で傷付いていたんですね」とミクさん。

 

そして当たる占いの電話占い師が言うように、お勘定の仕方を変えていくことにしました。

後日、「彼もワリカンにするのは他人行儀だと感じていたようで、二人で一緒の勘定にしたほうがしっくりくると話しています」と当たる占いの電話占い師に話してくれました。

1110円引

ご利用ガイド

男性のためのご利用ガイド

Q&A

占術説明

インフォメーション

鑑定師募集

ファンレターはこちら

モバイル会員大募集

恋愛コラム

クレジットカードご利用可能です

クレジット画像

0120-079-556